研究内容

感覚・運動信号の予測学習に基づく認知発達

人間の乳幼児は,生後数年の間に多様な認知機能を獲得する.心理学や認知科学では,認知機能の発達的変化が詳細に研究されてきた […]

ASD知覚体験シミュレータ

大阪大学大学院工学研究科の長井志江特任准教授(現,情報通信研究機構脳情報通信融合研究センター 主任研究員)と東京大学先端 […]

乳幼児/ロボットに向けた動作誇張モーショニーズ

養育者は乳幼児に向かって動作を呈示する際,動きに抑揚をつけたり動作分節間に頻繁に一時停止を入れるなどの誇張を行う.これは […]

共同注意の発達

共同注意とは他者が見ているものを同時に見ることであり,言語能力や心の理論などの様々な認知機能の発達の礎と言われている.人 […]

プロジェクト

CREST 認知ミラーリング

JST 戦略的創造研究推進事業(CREST)「認知ミラーリング:認知過程の自己理解と社会的共有による発達障害者支援」 ( […]

新学術 構成論的発達科学

科学研究費補助金 新学術領域研究(研究領域提案型)「構成論的発達科学−胎児からの発達原理の解明に基づく発達障害のシステム […]

特別推進 構成的発達科学

科学研究費補助金 特別推進研究「神経ダイナミクスから社会的相互作用に至る過程の理解と構築による構成的発達科学」 (研究代 […]
Scroll to top